総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

病院へ行ってきました。 

1月31日

医者に行って注射してもらってきた。

私のはどうやらインフルエンザ…ではなかったみたい。
しかし、インフルエンザが大流行しているのは事実のようで、病院の控え室は超満員。
まるで小松左京先生の名作SF「復活の日」(細菌兵器で全人類が滅ぶという恐ろしい話)の1シーンみたいだった。

ちっちゃな子が虚ろな目で親に抱かれてやってくるのを見ると、可哀想で、ちょっと胸が痛む。

いや、よその子の心配をしている場合ではない。
医者の先生からも注意された。

ウイルスには何種類も種類がある…せっかく免疫抗体ができて風邪が治っても種類の違うウイルスにはその抗体は効かないわけで…つまり、風邪が治ったと思ったらまた別の風邪をひいてしまうという連続感染の可能性は誰にでもある、充分注意すべし、と。

はぁ、なるほど。
じゃあ、なるべくウイルスとかが集まり易い人混みなんかにはできるだけ近づかないようにしましょうと思って、診察室を出て周りを見たら…ここは病院。

まさに、ここじゃん!ウイルスが集まってくる場所って!

20090202081320

帰ってから、服洗濯してうがいして手洗いしましたが…あ、あかん。
やっぱり空気感染防ぐのって至難の業だわ。
くわばら、くわばら…。  
2009/02/02 08:13|独り言TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://soubancho.blog36.fc2.com/tb.php/102-adeb5507

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。