総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

「天下分け目の天王山」。 

4月10日

ホーム社刊「コミック版その時歴史が動いた」の「秀吉の決断!天下分け目の天王山」62ページ…今週アタマにようやっと描き終わりました。

20090411115110

この春で、「その時歴史が動いた」の番組の方が終了してしまったので、コミック版の発売もそれに合わせて前倒しに…ということが急に決まって、執筆中にいきなり締め切りが早まったりして、多少のアクシデントはありましたが…なんとか、終わらせることができました。

発売の詳細など決まりましたら、また追ってお知らせいたします。

来週後半から専門学校の新学期の授業開始…それまでは、まぁハイパーホビーのコラム原稿とかはありますが、プチオフです。
今年に入ってから丸3ヶ月…切れ目なくお仕事に恵まれたおかげで、全然休めていなかったので、やはり相当体に疲労がたまっていたのでしょうか、寝ても寝ても、いくらでも寝られます。

でも8日には、お釈迦様の誕生日だったので、近所のお寺にお詣りに行ってきました。
天上天下唯我独尊しているお釈迦様の像に頭から甘茶をかけるのが、私の年中行事。
空のペットボトルを持っていき、甘茶を分けてもらうのも楽しみのひとつ。

甘茶はお茶の苦味と天然の甘みが混じりあった独特の味なので、人によって好き嫌いが分かれる味だと思いますが、私は子供の頃、桜の木によじ登って桜の花をむしっては蜜をチュウチュウ吸っていたような男なので、けっこう美味しくいただけます。
春の味ですね。

いつもならこの時期にはもうかなり散ってしまっている桜も、今年は寒い日が長かったのと、風の強い日が少なかったせいか、まだかなり咲いていて、お花見もすることができました。

20090411115118

引き続き「筋肉番長」を描きます。

20090411115113

同人誌で続きを描き始めてから、今年で丁度十年。
区切りのいいところなので、作品の方もなんとかひと区切りつけたいものです。

しかし、ひと仕事終えた後に、すぐまた仕事するのって…なかなかやる気が…。

ウソです。

頑張ります。  
2009/04/11 11:51|お仕事TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://soubancho.blog36.fc2.com/tb.php/127-68bd8ef0

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.