総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

第7回「河童展」開催中。 

7月16日

毎年恒例の「河童展」が今年も9日から始まり、現在開催中です。

20090716145113

展示用に新作イラストを書き下ろしました。
初日には間に合いませんでしたが、12日に完成品を搬入し、現在ギャラリーでご覧いただけます。

20090716145115

漫画の原稿はだいたいB4サイズ…見開きでも倍のB3サイズの大きさで、逆に言うと、それ以上の大きさの原稿は描く必要がありませんし、描く必要に迫られるということもあまりありません。
それゆえすっかりその大きさで描くことに体が慣れきってしまっているので、いざそれ以上のサイズで描こうとしてもなかなか上手く描くことができないのです。

だけど、美術館とか行くと、画家の作品ってなんというか…こう、すごい大きいじゃないですか?サイズがね。
その大きさがまず圧倒的というか…迫力がありますよね。
だから私も、今回は印刷物にすることを前提とした作品ではないことですし、せっかくのいい機会だからもっと大きなサイズのイラストに挑戦してみようかと思って、A2サイズのイラストを描いてみました。
頑張りました。描くの大変でしたが、なかなか見応えがある…というか、妙にインパクトのあるイラストに仕上がったと思います。

が、ギャラリーに持って行っていざ飾ってみたら…ウ~ンなんというか、これでもまだまだ小さい?こじんまりとした印象が…。

そういえば昔、新宿の紀伊國屋ギャラリーで、生頼範義先生の「スターウォーズ帝国の逆襲」オフィシャルワールドポスター用イラスト製作のために描かれた習作の原画を見たことがあったのですが…。

ファミコンブームの頃、攻略本のイラストの仕事などでお世話になった編集プロダクション“スタジオハード”の高橋社長から…アニメ映画「アキラ」のムック本を作っていた時のこと、社員が部屋の中に入ろうとしてドアを開けたら、そこにはもう一枚のドアが立ちはだかっていて、何かと思ってそのドアの反対側に回って見たら、それは生頼先生の描いた衛星兵器SOLのイラストだったという…それくらい「生頼先生の原画はとにかく大きいのだ」と聞いてはいましたが…。

「帝国の逆襲」のイラストも本当に四畳くらいあって、その大きさに度肝を抜かれました。
習作…つまり試し描きなのにここまでやるか?と。
生頼先生は画家を志して家を出る時、ミケランジェロの画集だけ持って出奔したらしいのですが…つまり生頼先生の中では、ミケランジェロサイズが基本サイズということでしょうか?
バチカンのシスティーナ礼拝堂の中を埋め尽くしているミケランジェロの絵もデカいですからねぇ。
もう、漫画家なんかとはスケールが違い過ぎるというか…。

とてもそんな巨大な作品は私には無理ですが、一年に一回くらいなら漫画の原稿より大きなサイズの作品に挑戦してみるのもいいですね。
いい刺激になりました。

そんなわけで、この週末の連休は皆さん「河童展」へどうぞ。  
2009/07/16 14:51|宣伝TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://soubancho.blog36.fc2.com/tb.php/166-689d67d0

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。