総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

床屋でサッパリ。 

2月28日

髪の毛があまりにもボサボサで、仕事していてうっとおしくて仕方がなかったので思い切って床屋に行ってきました。

ここ何日か春一番が吹くくらい暖かかったので、これなら髪を短くしても風邪をひかないだろう…と。



それにしても、髪の毛って一体何なんでしょうかね?いまだによくわかりません。

髪の毛が生えたり伸びたりする…その原理が。

髪の毛って毛根から生まれるんですか?もやしが種から発芽するみたいにニューって。
火をつけるとニューって伸びる蛇花火みたいに。
ということは、毛根も蛇花火のようにいつかは燃え尽きるということですか?

度胸がある人のことを「心臓に毛が生えてる」とか言うじゃないですか。
それと同じように、私は小学生まで、頭髪は脳みそから生えてきた…脳みその垢が糸状に固まったものだと真剣に思っていました。

髪の毛が頭蓋骨を貫通して外に飛び出してきているのかと思うとちょっと不気味ですが。
使用済の脳細胞が髪の毛になって頭の中からニューって生えてきているんだと。

昔、頭に小さい穴がたくさん開いた人形で、粘土を入れて中からそれを押し出すと、その粘土が髪の毛(ドレッドヘア)のように頭の穴からニューって飛び出してきて、付属のプラスチックのハサミとかでセットして遊ぶという「楽しい床屋さん」というおもちゃがありましたが…実際の頭髪も多分それと同じようなものじゃないかと…本気で信じていたんですね。

まぁ、小学生の考えることですから。

そういえば私は、睫毛(まつげ)もまぶたの中に一生分の長さが埋まっていて、まつげカーラーはそれを無理矢理引っ張り出すためのハサミだと…勝手に思っていました。

しかしどうも、髪と脳細胞が直接関係あるかどうかはわかりませんけれど、頭を使った方が髪の毛の伸びるスピードが速いような気がします。

ここしばらく、連続でネームを考えていたので、たくさん脳細胞がお釈迦になったのでしょう。
だからこんな、髪の毛ボサボサに。

切ってサッパリ…頭が軽くなりましたが…それは髪の分頭にかかる重量が減ったからじゃなく…まさか、脳みそが減った…ということ?ですか?

ヤバい!


 
2010/02/28 22:29|独り言TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://soubancho.blog36.fc2.com/tb.php/250-ea42a56d

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。