総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

震災から一年目(前編)。 

3月11日

あの日からちょうど一年が経ちました。

去年の3月11日

私が被災したところは、非常勤講師を務めている八王子の専門学校(の教室)。

もう通常授業は終了していたのですが、その日はたまたま会議で登校していたんですね。

そしたら未提出課題を抱えた2年生が空き教室を使って必死こいて課題をやっていると聞いたので、わざわざ覗きに行って

「オラオラ、ちんたらやってたら卒業できなくなっちまうぞ、早くやれ早く、わはははは」と面白がって生徒たちを嬲って(なぶって)いたらドドーンと揺れが来たんですね。

揺れがおさまってから、とりあえず校舎の外へ出て待機するよう校内放送で指示されたので

生徒を誘導しながら、学校の中庭に出て撮ったのがこの写真です。



地震の規模も震源地も…とにかくなにが起こったのか、まったくわからない状況だった(しかし尋常な地震ではなかったことだけはわかった)ので

とにかくテレビ(ワンセグだと切れる可能性があるので有線)のあるところへ移動して(といっても学校にはあんまりテレビ置いてなかったんですが)情報を仕入れたかったんですが、それはできませんでした。

担任は連絡のために走ってどこかへ行ってしまうし…置き去りにされた生徒たちが私のことを見るわけです

「先生、私たちどうしたらいいんですか?」って。

「そらぁ、俺が聞きたいよ」って言葉が喉元まで出かかったんですがね

そこはぐっとこらえて

「状況がわからないんだから、ひとまず落ち着いてね…揺れの大きさから言って電車は全線ストップしてるはずだから、事態がある程度落ち着くまでは学校で待機してた方がいいと思うよ。家が近くで帰宅できる人は帰ってもいいと思うけれど、担任に帰りますってひとこと報告してから帰りなさい。」とか

そんな感じで生徒が動揺しないようになだめたりしながら指示していました。

こういう時に先生が勝手な振る舞いをしたりすると、生徒が真似して混乱の原因になりますし

怯えて具合いが悪くなったりする生徒も出てきますから

体も大きいことだし、ここはどっしり構えてみんなに安心感を与えないと…と思ってじっと堪えていました。


しかし本心では

一刻も早く!
テレビのあるところに移動したい!

いま、学校の外の世界はどうなってんの!?と思ってソワソワしていました。

それくらい、学校内では一見して被害が目にみえず、大きな地震だったことがビジュアルとしてピンとこなかったんですね。

まさか全国的にあんな大きな被害が出ていて

その後その被害があれほどまでに拡大していくとは

その時は全く想像もしていませんでした。

確実にわかっていたのは「ああ、あの揺れだと中央線は復旧に時間がかかって今日はもう自宅には帰れないだろうな」ということくらい。

その後、避難場所として学校から提供された学食へ移動し、ノートパソコンを開いている人のモニターを後ろからチラ見していたら…

ひらべったいコンクリートの地面の上を、「食玩のヘリコプターや自家用ジェット機」をたくさん巻き込んだ「具だくさんのフカヒレスープ(のように私には見えた)」が一斉にダーッと流れていく

そんな感じの映像が写し出されていて

…その映像が仙台空港の様子だったということは、翌日家に帰ってからテレビで見てわかったのですが

それが私が初めて見た東日本大震災における津波のビジュアルでした。


(続く)  
2012/03/11 13:15|東日本大震災TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://soubancho.blog36.fc2.com/tb.php/447-afe719f0

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。