総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

震災から一年目(中編)。 

3月13日

自宅に帰り着いたのは震災翌日の昼間。

まずやったことはその日の寝床を確保するため、散乱した家具や荷物の下から布団を発掘することでした。

これはその時の写真。



20年以上前から張りっぱなしの永井真理子(ながい・まりこ)のポスターが痛々しいですな。

それはそうと…

地震の翌々日

テレビを見ながら部屋の片付けをしていたら

福島第一原発が(水素)爆発する映像が流れてきて…

その時の気持ちったら

「ああ、とうとうやっちゃったんだ、来るべき時が来たんだなぁ」と…

前々からいつかはこういう日が来るんじゃないかと、うっすら覚悟はしていたのですが、いざ実際に起きてみると

まったくもって絶望的な気分になりました。

次の瞬間、私の頭の中は

「さて…全都避難命令が出たら何を持って、どこへ逃げよう?避難命令が出るまでどのくらい猶予があるんだろう?ああ、仕事場の住宅ローンがまだ残ってるのに…放射能汚染で住めなくなってもローンだけは払わなきゃならない…みたいなことになったらどうしよう?ああ、どうしようどうしよう…」と

被災地の心配より、まずこれから自分の身に降りかかってくるであろう心配…

とにかくどこかに逃げる考えで、いっぱいいっぱいになってしまいました。

冷静に考えてみたら

逃げ場なんかどこにもないんですけどね。

日本は北にも南にも原発があるし

地震はおさまりそうにもないし

逃げたとしても行ったその先でまた爆発とか

福島第一と同じようなことが起こるかもしれない…

そういえば昨日、お隣りの国の釜山(プサン)の原発で12分間に渡って全電源が喪失するという事故があったらしいとニュースでやっていましたから

我が国に限らず、安全な場所なんて世界のどこにも存在しないのかもしれません。

結局私は避難しませんでした。

というか、お金がなくて逃げられなかっただけなんですが。

震災の影響で、予定されていた仕事が見直しになってしまったり、学校の授業も大幅に授業日数が減ったりして…仕事(つまり収入源)が無くなってしまったんですね。

だから『はやぶさ…』の仕事を(多少無茶なスケジュールだったとしても)受けた…

という経緯はあったのですが、『はやぶさ…』の仕事が入って(そのお金が入って)くるまでの約8ケ月間は本当に苦しみました。

いまも実はかなり無茶なスケジュールの仕事を抱えこんでいて、こんな長々とブログ日記とか書いてる場合ではないのですが

去年のあの8ケ月間の苦しみを考えたら、仕事があるってホントにありがたいなと思います。

(続く)  
2012/03/13 23:17|東日本大震災TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://soubancho.blog36.fc2.com/tb.php/449-18afd271

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。