総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

『母さん助けて 電エース』 

1月24日

河崎実(かわさき・みのる)監督の電エース(でん・えーす)シリーズ最新作『母さん助けて電エース』が制作されることになり、撮影に行ってきました。

久しぶりに「電次朗(でん・じろう)」になりました。



真冬の撮影ですから、さすがにアロハシャツはちょっと厳しいな…
(それでも昔、電エースで新潟ロケした時はバックが雪山なのにアロハシャツで電兄弟やったりもしましたが…)
と思っていたら、監督からコート着ていいよと許可が降りたので
電次朗といえばコレかな…
ということで、今回は写真のとおりトレンチコート姿にしました。

実はこのコート…平成元年の最初の電エースで、電次朗が初登場した時に着ていたのと同じもの。

25年前のコートです。

袖とか金具とか細部がけっこうボロボロになっていましたが、とりあえずボタンが閉まらないとか、サイズが変わっていなくてちょっと安心しました。

それにしてもよく残ってたな。
ものを大切にして偉いぞ俺。

うそです。
単にほったらかしにしてただけ。

監督から「今回若返るから」と聞かされていたので髪の毛染めたのですが

染めた後でシナリオを渡されて、読んだら若返るのは主人公の電一(でん・はじめ)だけで弟の次朗は若返らなくてもよかったみたい…。

でも、まあいいでしょ。
常に初心の時の新鮮なテンションを忘れないようにする…ということで。

ところで、今回の『母さん助けて電エース』はクラウドファウンディングという、視聴者から制作費を出資してもらって作るという視聴者参加システムで作られました。

さらに費用負担の大きな方は作品への出演権が得られるという…

電兄弟(でん・きょうだい)の一員になれるというオマケ(いや、そっちがメイン?)付き。

なんだそれ、嬉しいのかな?

いや…好きだからこそ出資して下さっているとは思うのですが

でも、ホントにいいんですか?

電エースだよ?

みんなわかってんのかな?

と思いながら、現場に行きました。

でもこんなこと、電エース以外やらないし考えられないしありえないよね。

いかにも電エースらしいともいえばらしいんですが…

シナリオを読んだら電兄弟、二十四郎(にじゅうしろう)まで増えてるし

女の子も電I子(でん・あいこ)までいるし…。

ホントにこんなにいっぱい電兄弟がくるのかな、と思ったら

…居るわ!

ほんとに知らない電兄弟がいっぱい。

電I子なんて、赤ちゃんだし。

ずっと会ってなくて、いつの間にかすごい成長したイトコとかに囲まれて、誰だっけ、顔が思い出せない…みたいな

なんか「気まずい法事」みたいな感じ(ごめんなさい、冗談です)。



それにしても、外は冬の暴風が吹き荒れて無茶苦茶寒かったのに、なんだかみんな和気あいあいとしてすごい楽しそうでした。

ホントに、こういう素晴らしいファンの方々に愛されて、河崎実作品はあるんだなあ、と実感した一日でした。

参加された皆様、お疲れ様でした。
本当にありがとうございました。  
2014/01/24 05:08|独り言

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。