総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

大ゴジラ博。 

8月18日

皆様、ご無沙汰をしております。

仕事のほうは、時期的にまだ詳しく書くことができないので大変歯痒い(はがゆい)のですが、頑張ってやっています。

仕事しながら、時々煮詰まるので気分転換にいろいろと遊んだりしています。

春に買ったトッキュウオーを超超トッキュウダイオーに列車合体させてみたり…



超超トッキュウダイオーは説明書どおりに完成させると腕が短かったり、重量が全部股関節にかかるのでその部分がぶっ壊れるんじゃないかと心配になったりして、ものすごくバランスは悪いんですが

めちゃくちゃな色と壮絶なディテールで、見ているとその迫力に圧倒されます。

あちこち出歩いたりもしているので「見かけたよ」という方もいらっしゃるかもしれません。

夏のワンフェスにも行きましたし

先週は池袋のサンシャインシティで開催されていた『ウルトラマンフェスティバル2014』と『大ゴジラ博』にも行ってきました。



『大ゴジラ博』でモスラを指にとまらせてみたり



アンギラスに口移しで餌あげてみたりして…

楽しい写真が撮れました。

こういう写真は、いつもならウルトラマンフェスティバルのほうで撮っていたんですがね。

今年のウルフェスはなぜか怪獣のぬいぐるみの展示物があんまりなくて

その分ウルトラヒーローのスーツはいっぱいあったんですが

ウルトラヒーローってどうしてももとがウェットスーツの改造品なもので

いっぱい並べられると、なんだか湘南あたりのサーフィンショップみたいに見えちゃって。

やっぱり怪獣と一緒に写真撮りたかったな。

ウルフェスの鬱憤をゴジラ博で晴らした…そんな感じでした。  
2014/08/18 23:58|見聞録

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。