総番長日記

大日本番長連合電脳通信

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

最新記事 

 

カテゴリ 

 

リンク 

 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

その時歴史が動いた 

もしも・決断の瞬間編
 

その時歴史が動いた 

源平争乱・元寇編
 

禁煙6周年 

1月14日

去年書いた記事です。
今年で禁煙6周年です。

禁煙5周年記念 
2017/01/14 10:39|独り言

明けまして おめでとうございます。 

1月4日

昨年末に見に行った、汐留の日本テレビロビーで開催されていた『もうひとつのスターウォーズ展』で。



段ボール製の巨大AT-AT。



お正月も明けたところで、皆さん今年もよろしくお願いいたします。 
2017/01/04 18:15|独り言

本年中は大変お世話になりました。 

12月31日

皆様、本年中は大変お世話になりました。
来年もどうかよろしくお願いいたします。



R2-D2(の移動式冷蔵庫)と共に皆様の御多幸をお祈りしつつ、本年の締めくくりとさせていただきます。

加藤礼次朗 
2016/12/31 20:17|独り言

新所沢レッツシネパーク 

12月19日

寝転びながら映画を見るなんてとんでもない!製作者に失礼じゃないか!と、高校生ぐらいの時の私ならカンカンだったら怒ってたかもしれない。



けど今は別に、そこまで真剣に「命懸けで集中して見ないといけない映画」も少ないような気がするし、寝そべって映画鑑賞なんてのもイイんじゃないすか?と思える。



しかし、映画館の椅子が悪かったおかげで「寝ないで済んだ映画」というのも確実にあった。



このフカフカ安楽椅子で今どきの若者相手にタルコフスキー大会とかやって後で感想とか書かせたら面白いかもしれない。



新所沢レッツシネパーク 
2016/12/19 00:27|独り言

『夏目漱石“三四郎”~108年目のプロポーズ~』 

BSプレミアムで放送中の、名作文学をテキストにこだわって深く読み込む文学エンターテインメント『シリーズ 深読み読書会』。

12月9日(金)午後10時00分から放送では
夏目漱石(なつめ・そうせき)先生の『三四郎』を取り上げます。


シリーズ 深読み読書会
『夏目漱石“三四郎”~108年目のプロポーズ~』


私の描いたコミカライズ版も御一緒にお楽しみいただければ幸いです。


『三四郎』 (ホーム社漫画文庫) (MANGA BUNGOシリーズ)

けっこうどうとでも解釈できるところがいっぱいあって、私も描く時ひと通り頭を悩ませた小説だったので、出演の方々がどんな切り口で読み解くのか、たいへん楽しみです。 
2016/12/03 03:12|独り言

自画像 

加藤 礼次朗

Author:加藤 礼次朗
1966年3月8日生まれ。
職業:漫画家。

1986年描き下ろし単行本
『まんが音楽家ストーリー ベートーベン』でデビュー。

映像界では、イラストや友情エキストラ(出演)、2007年にはオペラ「魔笛」の衣装デザインを手がけるなど漫画界以外でも幅広い活動をしている。

 

コミック版『はやぶさ 遙かなる帰還』 

 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

夏目漱石の「三四郎」 

 

ホーム社(発売元/集英社)より絶賛発売中

まんが音楽家ストーリー3 

ベートーベン
 

まんが音楽家ストーリー8 

バイエル
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 大日本番長連合電脳通信 All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.